〈ログイン〉

メールアドレス(またはユーザーネーム)とパスワードを入力してください。


Username

Password




革を知り尽くす熟練職人の手による革製品、その情熱と誇りの結晶

HOME -> 革のお手入れ

 

革のお手入れ



ピエロトゥッチ製品の多くに使用されるナチュラルベジタブルレザーは、皮本来の風合いを生かすため、化学薬品や顔料を使用せず、 植物タンニンでなめした後、染料で染色しています。
ご使用に伴い色や風合いが変わる経年変化は、革製品ならではの特徴となり、魅力でもあります。

 

イタリア流の革の手入れは使い込んでいくこと。人の手が触れることにより、人の脂と革の脂が馴染み、いい色と艶が作られていくからです。
革の風合いを楽しむイタリア人は、レザーケアなどほとんど何もしません。同じものでも使われる環境、使う人により表情を変えていく本革製品、長年付き合っていくことで、あなただけの革製品へとなっていきます。

 

 

【基本のお手入れ】

 

使いはじめ

革用の防水保護スプレーをすることで、外からの水分、ホコリなどを予め防ぐことができ汚れもつきにくくなります。
ご使用の際は、目立たないところで一度お試しいただくことをおすすめします。

 

ブラッシングと乾拭き

革は細かな繊維でできており、無数の毛穴もあります。そのすき間に入り込んだホコリや汚れなどはカビの原因となることも。ブラッシングをすることで汚れを取り除き、繊維の流れも整えることができます。
眼鏡拭きや古いTシャツなどの柔らかな布で乾拭きをすると、染み出してきた脂分が表面全体に馴染み、艶を与えてくれます。「革を磨く」と表現される乾拭き、軽く、優しく、「磨く」イメージで行ってください。

 

革の汚れについて

表面に付着した汚れは、消しゴムやハンドクリームなどで応急処置的に取り去ることが可能です。
ちょっとした汚れは消しゴムでやさしくこすります。(強くこすると色落ちすることもございますのでご注意ください。) ハンドクリームはティッシュなどにつけやさしく拭くようにします。
それでも落ちない汚れには革専用のクリーナーをお試しください。クリーナー選びは販売店の方にご相談ください。
ご使用の際は、目立たないところで一度お試しいただくことをおすすめします。
汚れを落とすのは難しい場合もありますが、使い続けることでナチュラルベジタブルレザー特有の色むらと馴染んでいきます。

 

 

 

お気に入りの革製品を手にすれば、大切に使い続けるイタリアの人々。

ピエロトゥッチでお買い上げいただいた革製品も、日本の皆さまに末永くご愛用いただけましたら幸いです。

お買い上げ製品に関しましてはできる限りのアフターサービスをさせていただきます。

 

※ 修理に関する送料などはお客さまご負担となります。また、部品・修理代金をいただくこともございます。

詳しくはお気軽にご相談ください。